理念・基本方針

■基本理念

1.すべての国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。(憲法第25条)

2.精神的健康の保持増進に務め、精神障害者の社会復帰への理解と協力に努める。(精神保健福祉法第3条より一部抜粋)

3.「板橋区基本構想」理念より、①あたたかい気持ちで支え合う②元気なまちをみんなでつくる

以上を法人の基本理念とし、『oint(交流・ともに)ouse(拠店)osomos(調和)』 誰もが住民として、ともに支え合うまちづくりを目指します

 

■5つの願い

①働きたい

②安心して一人暮らしができるようになりたい

③友達がほしい

④人の役に立ちたい

⑤趣味や学習を続けたい

 

■with Itabashi 板橋とともに

JHC板橋という地域名を冠した名称には、
計画決定、運営参加、担い手のすべてのプロセスに、
当事者、家族、板橋区民だれもの参加を奨めて築く
地域に根ざしたCBR(Community-Based Rehabilitation)
相互支援体制への願いをこめて決定したものです。

 

■ピアカウンセリングの精神

私の前を歩かないで下さい

私はあなたの後を

ついていくことはできません

私の後を歩かないで下さい

私はあなたをリードできません

肩を並べて歩いていきましょう

友だちのように

 

■パートナーシップを良くするためのヒント

あなたにしてほしいこと

①友好的で礼儀正しくしてください。

②名前を呼んで話しかけてください。

③支えと勇気を与え、尊敬し、理解してください。

④正直で誠実に話してください。

⑤自分自身をかざらずに、ありのままの自分でいてください。

⑥聞き上手になってください。どんな人の経験もユニークさをうけとめ、心をひらいてうけとめてください。

⑦反対の意見も軽視しないで尊重してください。

⑧ユーザーの秘密を守り、噂を流さないでください。

⑨あきらめずに忍耐強く希望を持ってください。

⑩ユーモアのセンスを発揮してください。

⑪時間など約束したことを守ってください。

⑫健康のための治療を続けることを強く支持してください。

⑬よりよい関係を保つために、定期的に頻繁に連絡をとってください。

⑭非常事態が起きたとき、一人で抱え込まずに速やかにスーパーバイザーに連絡してください。

logo1-300x220